世界初のホログラムコミュニケーションロボット
ホログラムロボ「Gatebox」なるものが開発された。

 

オタクのみな様には、喉からヨダレが出てしまいそうなGateboxですが、問題は
いつ購入できる
のか?予約はいつから?価格は?など早く知りたいことでしょうね。
調べてみました。

 

これは、好きなキャラクターとコミュニケーションを楽しみながら、
共同生活を味わえるというもの。

 

簡単に言うと、スマホに向かって言葉を言うと会話ができるSiriという
機能がありますが、それがスマホではなく3Dのキャラクターのホログラム
会話ができるようなもの。

 

イメージとしては、スターウォーズに出てくる3Dの映像と会話するシーンがある
のですが、それと同じような感じ。

 

それが可愛いキャラの美少女ちゃんだったりするもののようです。

 

予約方法や価格は?

 

Gatebox

 

最初のキャラはポニーテールの女の子「逢妻(あずま)ヒカリ」。
デザインは「ラブプラス」の箕星太朗(ミノタロー)氏

残念ながら価格や発売日は未定
2016年の秋にはクラウドファンディングの形式で購入予約を開始する予定とか。

秋まで待たないといけません!

 

しかしその頃には、キャラクターも自由に変えられるようになって、自分好みの
かわいこちゃんだったり、他のキャラに変えたりしてコミュニケーションが楽しめる
ようになっている可能性がありそうです。

 

発売までにどんどん進化していくようですから、お楽しみに!

スポンサードリンク

 

もっと凄い機能が加えられる?

 

ホログラムコミュニケーションロボット

 

また、その進化の過程では、もっと凄い機能が加えられて、
たとえばそのかわい子ちゃんホログラムロボに、テレビをつけてくれる?
というとテレビのスイッチを入れてくれたり、

お湯を沸かして・・・
暑いからクーラーを最適な温度でつけて・・・

 

など、単に会話だけでなく、アクションまで起こしてくれることもできるように
なるかも知れませんよ。

きっとなるでしょうね。

 

人口知能の進歩、進化は私たちの想像を遥かに超えるスピードで成長している
そうですから、そんなに遠い先ではないと思います。

 

楽しみでもあり、一抹の怖さも感じざるを得ませんね。

 

スポンサードリンク