病理医(フラジャイル)の仕事内容は?年齢や収入も!日本に何人?

草水敏(くさみずびん)原作の漫画がドラマ化され、TOKIOの長瀬智也が主演の
医療ドラマ「フラジャイル」がスタートしました。
フラジャイル

 

主要キャストは病理医の岸京一郎役でTOKIOの長瀬智也さんをはじめ、
ヒロインが宮崎智尋の武井咲さん、
臨床検査技師の森井久志は野村周平さん、謎の美人医師の細木まどかは小雪さん、
病理医界の重鎮という設定の中熊薫は北大路欣也さん・・・という豪華な俳優陣です。

 


スポンサードリンク

 

長瀬智也さんが演じる岸京一郎はちょっとクセのある人物。

 

今までこの様な役は演じることがなかったとのことで、
新境地の役に挑戦しているとか・・・・
どんな風に演じるのか楽しみですね。

 

病理医の仕事内容や年齢、収入、日本に何人いるの?

 

TOKIOの長瀬智也さん演じる岸京一郎の病理医って、あまり聞かない職業ですが、
その仕事内容や年齢、収入、日本に何人いるのかなど調べてみました。

 

実はこの病理医のドラマは、全国の病理医が待ち望んでいたドラマのようです。

 

病理医のメーリングリストやフェースブックでは、ドラマの監修をしている病理医の先生から情報が伝えられ、病理医たちがアイディアやドラマで使う病理組織標本の写真を提供したりして協力し、盛り上がっているらしいのです。

 

ですから、このドラマは実際の現場からのアイディアや実体験が盛り込まれているのです。
オモシロそうですね。

 

さて、その病理医の仕事内容ですが、
顕微鏡を使い患者さんから採取した組織の標本を見て、病気の種類や広がりを調べ
治療に必要な情報を提供するのが仕事のようです。
亡くなった患者さんの解剖も重要な仕事とのこと。
Yahoo!ニュースより抜粋

 


スポンサードリンク

 

病理医は今、日本全国にたった1700人しかいないようです。
しかも従事する方の平均年齢は49.2歳
病理専門医になると平均52.9歳というから、高齢化している部門の様。
深刻な人材不足になっているとのこと。

 

だから、このテレビドラマ「フラジャイル」の放映で、この仕事に興味をもって
医学生が病理医になりたいと殺到してくれればいいと期待しているようです。

 

病理医の平均年収

 

病理医の平均年収は、約1,450万円
平均年収の推移は1100万円~1800万円。

 

月収にすると約120万円くらいになるようです。

 

医師界の中では、どうなのでしょうか。
私は医師ではないのでわかりませんが。

 


スポンサードリンク