東京都、舛添要一(ますぞえ)知事の辞職で、早くも次期都知事候補
選びが始まっている。
 
問題を起こした舛添知事や前、猪瀬知事を踏まえ、男はダメで、女性
都知事待望の案が浮上して来ているとか。
 
女性都知事(舛添後継)が誕生か?都知事候補者(女性)リスト
経歴も調査する。

 

 

事件の経緯

 

東京都の舛添要一知事(67歳)が15日、政治資金「公私混同」問題
などで都政を混乱させた責任を取り、知事を辞職する意向を固めた
ことが分かった。

 

都議会自民党や公明党が、15日未明に不信任決議案を提出したことで、
辞職が不可避となっていた。

 

就任から2年4カ月。
猪瀬直樹前知事に続き “政治とカネ” の問題に絡み都知事が2代連続、
任期半ばで身を引く事態になった。
Yahoo!ニュース(6月15日(水)11時45分)より引用、抜粋

 

連日の報道で、いささかウンザリしている向きの方々が大半
ではないかと思う。
 
やっとここに来て、舛添知事が辞意を決意した。
次に来る問題は、後継者ということになる。
すでにポスト舛添の選出動きが激しくなっているようだ。
 
与党、野党それぞれの思惑で、都合の良い候補者を選んで
いるようだが、舛添都知事の政務不信の後であるだけに、
民意を汲める候補者でないと、都民は納得いかないはず。
 

スポンサードリンク

 

 

都知事候補者のリスト

 

様々な方面からの候補者の名前が上がっている。
男女の別で下記の方々が有力候補者(敬称略)。

 

<男性候補>
橋本 徹(前大阪市長)
桜井 俊(総務事務次官)
宇都宮健児
石原伸晃(経済再生担当相)
下村博文(元文科省大臣)
東国原英夫
小泉進次郎
片山善博(元鳥取県知事)
長妻 昭(代表代行)
ビートたけし
 
<女性候補>
小池百合子(元防衛相)
蓮舫(代表代行)
丸川珠代(環境大臣)
安藤優子(ニュースキャスター)
片山さつき(参議院議員)
 
以上から、特に今、女性候補者に注目が集まっているというのだ。
代々の男性知事の不祥事続きに対して、もうウンザリだとの声が上がり、
男には期待できないとして、以上の女性の方々が浮上してきた。

 

女性候補者の略歴

 
小池百合子元防衛大臣。ニュースキャスター。衆議院議員(8期)。
       環境大臣(第5・6・7代)。内閣府特命担当大臣(沖縄及び
       北方対策担当)。自由民主党総務会長などを歴任した。
       関西学院大学社会学部(中退)。兵庫県芦屋市生まれ。
 
蓮   舫民進党代表代行、参議院議員。夫はフリージャーナリストの
       村田信之。青山学院大学卒(法学士)。東京都出身。
       1967年11月28日生まれ (48歳)。
       2010年に11年の都知事選の候補に挙がった。
 
丸川珠代現環境大臣。自由民主党(町村派)参議院議員(2期)。
       兵庫県神戸市出身。1971年1月19日生まれ (45歳)。
       東京大学経済学部卒。前職はテレビ朝日社員でアナウンサー。
       女子アナ時代は報道番組を中心に活動。
 
安藤優子千葉県市川市出身。1958年11月19日(57歳)。
       上智大学国際学部比較文化学科(現:国際教養学部)卒。
      『ニュースステーション』キャスター等歴任。
       現在はフジテレビの『直撃LIVE グッディ!』に出演。
       ジャーナリスト・ニュースキャスター。
 
片山さつき自由民主党所属、参議院議員。元衆議院議員。元大蔵省主計官。
       埼玉県さいたま市生まれ。1959年5月9日(57歳)。
       東京大学法学部卒。国家公務員(財務省)、法学士、行政書士。
       (舛添要一氏と1986年~1989年結婚歴あり)。
       実父は数学者・理学博士・宇都宮大学名誉教授の朝長康郎氏。
 
以上、Wikipediaより引用・抜粋
 
以上の中で、一番の候補者は小池百合子氏のようである。
次が、丸川珠代氏と続くとか。

 

与党が強い都議会で、民進党や以前に問題があった候補などは
除外されるのではないかと思われ、蓮舫氏や片山さつき氏などは、
外される可能性が大のようである。

 

また、男性候補は当然、有力候補であることは間違いない。
恐らく男性候補からまずは、選択の作業が始まるのではないか。

 

誰でもいいから、まじめな人を選んで欲しいものだ。

 

【関連記事】舛添都知事の湯河原の別荘名や場所と画像!ルール通りの意味は?

 


スポンサードリンク