ゼッタイ爆発しそうです。

斎藤さんゲームのやり方やルールはどうなっているのでしょうね。
動画でもチェックしてみましょう。

(動画は削除されました)

 

トレンディエンジェルの斎藤さんの「斎藤さんだぞ」というセリフが
元になってできたようです。

 

 

ゲームのルールは

 

誰がつくったのでしょう。
ノリのいいハイテンポのアクションゲームと言うのか、
小気味いい動きが気持ちいいくらい、楽しさを感じるから不不思議です。

 

ルールは、いたって簡単です。

 

アップテンポのリズムに合わせて芸能人の名前を言って、その芸能人を表す、
というか、その芸能人とわかるセリフやギャグを全員で叫ぶのだそうです。

それが芸人のギャグならば、振り付きでマネをしたりするわけです。

 

これは、以前TBSの番組で「学校へいこう」というのがあって、その中の
「みのりかわリズム」というのがあったのですが、その進化版とも。

 

全国の女子高校生の間で、爆発炎上中で、
続々動画がアップされているようです。

 

やり方・遊び方

 

この斎藤さんゲームは、人数が多いほど合わせるのが難しくなっていくため、
間違えたり、合わなかったりしてワイワイ盛り上がっていきます。
ここがミソです。

 

中でも、女子高生たちのネタで多いのが、流行の芸人達のもの

 

そのギャグを少なくとも6人以上の大人数で合わせてやって、
爆笑しちゃうというのがポイント
だそうです。

 

スポンサードリンク

 

管理人が思うに、今までの一発ネタの芸人のネタも、ここで復活するかも
知れませんしそうなれば、「あの人は今」状態になってるピン芸人も、

 

この斎藤さんゲームをきっかけに復活する事ができるかもしれませんね。
いいことだなって感じますが、どうなることやら・・・

 

このゲームの特徴は、勝ち負けの勝負をかけるゲームではないので、
誰かが間違えてしまったら終了になるというものではないようです。

 

終わるには真似したいギャグやセリフを全部言い切ってから終了するのだそうです。

そして、斎藤さんゲーム最後の締めの鉄板ネタというものが、あるとか。

 

それは、「ゴッホより~普通に~ラッセンが好き~」という、今人気の芸人の
永野さんのネタが最後の締めになっていて、どの女子高生グループの動画にも
必ず入っているほどのネタとか。

 

最後はメンバー全員が起立して、振り付きで真似をして盛り上がって終わるんだ
そうです。

 

もうこうなると、私、管理人にはついていけません。

調べたことですから、だそうです・・・なそうです・・・
しか残念ながら言えません。。。

 

ドコモのCMのように、あんな場所で、みんなで斎藤さんゲームをワイワイやってたら
やってる本人たちは盛り上がって楽しいでしょうが、周りの人にはうるさくて
たまんないだろうなあ~なんて、こっちの方を考えてしまいます・・・

 

そのうち、あちこちの店や、路上や、場所を選ばずドコモのCMのようなことを
やりだすのではないかなって、想像してます。

 

大丈夫ですか?
トラブルのないように、楽しく盛り上がってくださいね~。

 

スポンサードリンク